PTA活動アンケート回収中!提出はお早めに!

外注について考える。part2

アンケートの中に会費についての質問を掲載させて頂きましたが、こちらの補足説明です。

以前のPTA活動の外注について考える。をお読みになっていない方は是非そちらもご覧ください。

以前のように一人一役(必ず毎年何らかの委員会や係活動を行う)だった時は「外注してほしい」という意見を複数頂いていました。
完全ボランティア制に移行した今では意見も少ないかと思いますが、参考までにもし外注したらいくらかかるのか?というのを本部メンバーの中の一人が調べてくれました。

なかなか時給などを公表しているところは少ないのですが、とあるところでは時給4860円と出てきたそうです。
(参考サイトはこちら。)

こちらの代行方法は想定しているものとは少々異なる部分もありますが、一口に外注と言っても、それを実施する為には、契約はもちろん、実施してもらう内容の指示を出し、その後、それがきちんと遂行されているか確認し、支払するという手続きも発生しますので、なかなか完全に丸投げするわけにもいかず、結果的には時間もお金もかかる、という事態にもなりかねません。

例え単価が安くても、現在の千葉県の最低賃金は984円。
近年では毎年20~30円程度上昇している状態です。

現状を鑑み、本部では安易に外注!ではなく、引き続き、
「それは本当に必要な作業なの?」
「どうすればその作業を効率化できる?」
「無理なくみんなで少しずつ作業を負担し、負荷を減らすためにはどうすれば参加してもらえる?」
を日々検討しています。

是非、皆様のお知恵をアンケートにて反映頂ければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました