PTA会費の使い道①

今回のアンケートでもありましたが、PTA会費ってそもそも何に使ってるの?の件。
実際には毎年度、年度始めの総会資料に会計報告があるのですが、ご覧頂いていますでしょうか?
という、私も本部役員になる今年まではちゃんと見たことはないです…スイマセン(>_<)

ということで、私も「へぇ~!」と思ったこと含めて、こちらで少しずつご紹介させて頂きます!

まずは第1弾!
先日の「学校図書館だより」をご覧頂いている方はご存じと思いますが、図書室の本!
これはPTA会費で購入しています。

あれ?知ってましたか??
知らなかったのが私だけだったら大した内容でなくて申し訳ないですが、毎年、図書費にも使用されています。
(近隣校でも同様のようです。)
今回は先生方にもお選びいただき、53冊購入されたようです。

動画配信が盛んな現在は本を読まない子も増えてきましたが、親子で読むなどして、少しでも本が好きになってくれるといいなと思います♪

ちなみに趣味=読書だった私は図書の時間が至福の時でしたが、残念ながら在校している我が子はマンガすら読まない活字嫌い…。
残念でなりません(泣)
が、既に卒業している同じく活字嫌いだった上の子は、突然、ちゃんと選べば本は面白い!ということに気付いたようで、最近では通学中に本を読むのがルーティーンだそうです。
電子書籍も買ってみましたが「やっぱり紙がいいな…」とのこと。
いい本との出会いで活字嫌いが変わるかもしれない!と淡い期待を胸に、まだ本が好きになるかもしれない!という希望を捨てきれない母としては毎年新しい本が入るのはとても嬉しく思います。

PTAとは子ども達の教育環境を自主的にサポートする活動です。
その一環での使い道のご紹介と一保護者の小話でした<m(__)m>